日本共産党 枚方市会議員団 日本共産党
TOP | 議員団紹介 | 定例市会報告 | 政策と見解 | 市政ウォッチ | お知らせ | お問合せ先 | 過去アーカイブ | リンク

定例市会報告

2022年3月

3月議会報告

〇一般議案
・前例のない保育所統廃合民営化
(松岡議員の行った反対討論 要旨)
・小さな子どもはマスクもできない。
 コロナ禍の民営化は中止を

・市の怠慢で貴重な財産を失う…土地建物贈与契約解除で和解
〇意見書・決議
・「ロシアによるウクライナ侵略に抗議する決議」を全会一致で可決。
・共産党議員団提出の@「75歳以上の医療費窓口負担2割化の中止を求める意見書」 A「中小業者の自家労賃を必要経費として認めることを求める意見書」は、@が共産党4名の他2名の賛成を得られたものの、いずれも否決されました。

◎2022年度当初予算の審査
 3月15〜25日、予算特別委員会が開催され、当初予算の審査が行われました。
 議員団からは、広瀬・松岡議員が委員として質疑を行いました。

2022年度予算について
・前年度比76億円増の1490億円を計上
 市民の願いに背を向け、市駅前大型開発優先、
 さらなる民営化進める予算

・増える都市基盤整備と新規事業
 …市民の暮らしを支援する予算なし


〇広瀬議員
・暮らし守る予算が不十分
 …子ども医療助成の充実など早期に

・3分の1が欠員 深刻な職員不足と入所方針の変更等で
 待機児が増大
 …留守家庭児童会、「希望者全入」の方針を破棄

・大阪万博はカジノと一体、
 なんでもかんでも万博に結びつけるな

・ブラック委託を許すな
・複雑な課題を抱える相談を断らないためには、
 CSW・市職員の体制充実と連携強化を

・上下水道の福祉減免、恒常的に継続すべき
・コロナ後遺症への支援強化、
 後遺症診療の実施 周知を(病院会計)

・健康診査やリハビリ支援を
・特別養護老人ホーム待機解消へ
 事業者確保の努力を(介護保険会計)

・介護保険事業計画アンケート、
 難聴についての調査実施を


〇松岡議員
・駅前再整備のための行革優先でなく、
 必要な施策の充実を

・放送委託料は災害対策に
・市民会館…除去まで市民利用を、と求める
・公立保育所の位置づけは防災対策の視点も必要
・保育所民営化・施設監査の徹底と
 保護者に監査内容の公表を

・景観を損なわないよう地域の願いに応える
 公園整備を

・奨学金制度の実施を行い、青少年センターを
 情報発信中心地として位置付けよ

・防災行政無線を受信する個別受信機の配布を
・国や関係機関に対し、2割負担増の中止を求めよ
 (後期高齢者医療会計)

・統一化を理由にした保険料引き上げや
 減免廃止はやめよ(国保会計)

・工事に伴う影響解消に、市はあらゆる努力を行え
 (下水道)


2022年度当初予算に対する日本共産党議員団の討論
・大型開発推進で市民の願い置き去り
 子ども医療助成の充実も高齢者支援の充実もない

・市政の主人公は市民だ
 勝手な行政運営を行うな

◎3月定例月議会
 3月定例月議会が、2月25日(金)〜3月29日(火)の日程で開催中です。
 市長の「市政運営方針」の表明、それに対する各会派の代表質問、引き続き2022年度の当初予算審議が行われます。

〇市長による「2022年度市政運営方針」について

〇「市政運営方針」に対して、
 のぐち議員が行った代表質問(要旨)

・コロナ対策に万全の体制を
・高齢者施策とコロナ対策を重点施策に
・子どもの命を守る児童相談所設置せよ
・生活支援の現物支給を
・図書購入費の増額を
・コロナ禍の教育、現場を尊重し支援を
・弁護士雇用で信頼回復を
・待機児対策は臨時保育室でなく認可保育園で
・今こそ少人数学級を
・痴漢対策のキャンペーンを

〇一般議案の審議
・市駅前の市有地(現市民会館跡地など)は市民財産。
 市民の意見こそ聞くべき

・商業支援や生活支援に商品券事業が適切なのか検証を
・保育士の賃金引上げ、公立施設で働く職員にも実施を

◎3月議会前委員協議会
 3月議会前の各委員協議会が開催されました。議会に上程される案件などが協議されました。

〇総務委員協議会(松岡議員)
・改正個人情報保護法による現行制度の後退は許されない
・防犯カメラの画像は厳格な取り扱いを

〇建設環境委員協議会(広瀬ひとみ委員長)
・小中学校の体育館に空調を整備、中学校から実施の方針
・王仁公園プールの存続、多数。
 今後の再整備についてパブリックコメント実施

・新名神の開通目標を令和9年に見直し

〇市民福祉委員協議会(つつみ議員)
・後期高齢者医療保険料引き上げ
 …10月から医療費2割負担も

・市立ひらかた病院、処遇改善
 看護職員とその他の職員も対象


〇教育子育て委員協議会
・留守家庭児童会室は民間委託
・水泳授業はスイミングスクール
 …水泳授業の学校間の格差つくるな

・ヤングケアラー全数調査を求める


あなたのご意見、ご感想をお聞かせ下さい。
>>
過去の議会報告

2022年
» 2022年6月議会報告
» 2022年3月議会報告
2021年
» 2021年12月議会報告
» 2021年9月議会報告
» 2021年7月議会報告
» 2021年6月議会報告
» 2021年3月議会報告
2020年
» 2020年12月議会報告
» 2020年9月議会報告
» 2020年8月緊急臨時議会
» 2020年6月議会報告
» 2020年5月議会報告
» 2020年3月議会報告
2019年
» 2019年12月議会報告
» 2019年9月議会報告
» 2019年6月議会報告
» 2019年3月議会報告
2018年
» 2018年12月議会報告
» 2018年9月議会報告
» 2018年7月議会報告
» 2018年6月議会報告
» 2018年5月議会報告
» 2018年3月議会報告
2017年
» 2017年12月議会報告
» 2017年9月議会報告
» 2017年6月議会報告
» 2017年5月議会報告
» 2017年3月議会報告
» 2017年2月議会報告
2016年
» 2016年12月議会報告
» 2016年12月委員協議会報告
» 2016年11月枚方田辺環境施設組合議会/枚方寝屋川消防組合議会
» 2016年9月議会報告
» 2016年6月議会報告
» 2016年5月議会報告
» 2016年3月議会報告
» 2016年3月美術館問題
» 2016年2月議会報告
» 2016年2月美術館問題
2015年
» 2015年12月議会報告
» 2015年9月議会報告
» 2015年8月議会報告
» 2015年7月議会報告
» 2015年6月議会報告
» 2015年5月議会報告
» 2015年3月議会報告
2014年
» 2014年12月議会報告
» 2014年9月議会報告
» 2014年6月議会報告
» 2014年4月議会報告
» 2014年3月議会報告
» 2014年1月市政ニュース
2013年
» 2013年12月議会報告
» 2013年9月議会報告
» 2013年6月議会報告
» 2013年5月議会報告
» 2013年3月議会報告
2012年
» 2012年12月議会報告
» 2012年9月議会報告
» 2012年6月議会報告
» 2012年5月臨時議会報告
» 2012年3月議会報告
» 2012年2月文教委員協議会報告
2011年
» 2011年12月議会報告
» 2011年12月委員協議会報告
» 2011年11月議会報告
» 2011年10月議会報告
» 2011年9月議会報告
» 2011年6月議会報告
» 2011年5月議会報告
» 2011年3月議会報告
2010年
» 2010年12月議会報告
» 2010年9月議会報告
» 2010年5月議会報告
» 2010年3月議会報告
» 2010年2月議会報告
2009年
» 2009年12月議会報告
» 2009年9月議会報告
» 2009年6月議会報告
» 2009年5月議会報告
» 2009年3月議会報告
2008年
» 2008年12月議会報告
» 2008年9月議会報告
» 2008年6月議会報告
» 2008年3月議会報告
2007年
» 2007年12月議会報告
» 2007年11月議会報告
» 2007年9月議会報告
» 2007年6月議会報告
» 2007年5月議会報告
» 2007年3月議会報告
2006年
» 2006年12月議会報告
» 2006年9月議会報告
» 2006年6月議会報告
» 2006年5月議会報告
» 2006年3月議会報告
2005年
» 2005年12月議会報告
» 2005年9月議会報告
» 2005年6月議会報告
» 2005年5月臨時議会報告
» 2005年3月議会報告
2004年
» 2004年12月議会報告
» 2004年11月臨時議会報告
» 2004年9月議会報告
» 2004年6月議会報告
» 2004年5月議会報告
» 2004年3月議会報告
2003年
» 2003年12月議会報告
» 2003年9月議会報告
» 2003年6月議会報告
» 2003年5月議会報告
» 2003年3月議会報告
2002年
» 2002年12月議会報告
» 2002年9月議会報告
» 2002年6月議会報告
2001年
» 2001年6月議会報告


●著作権:日本共産党枚方市会議員団  Eメールアドレス: hirakata-jcp@salsa.ocn.ne.jp
枚方市大垣内町 2-1-20 TEL: 072-841-7243 / FAX: 072-845-4141

© 2001 Japanese Communist Party, Hirakata shigi-dan All Right Reserved.