日本共産党 枚方市会議員団 日本共産党
TOP | 議員団紹介 | 定例市会報告 | 政策と見解 | 市政ウォッチ | お知らせ | お問合せ先 | 過去アーカイブ | リンク

定例
市会報告


一部の資産家優遇策を含む市税条例改正に反対


 臨時議会が5月18日から一週間の日程で行われ、初日には専決報告や保育所・幼稚園のエアコン設置の議案が審議されました。その内容を報告します。

 3月末に国会で、議決成立した地方税法の改定にともない、市税条例の一部を改定したという報告がありました。
 中西議員が討論にたち、共産党議員団の立場を表明しました。以下はその主な内容です。
 《討論の要旨》
 今回の条例改正は、国の税法の改正にともない改正施行されたものである。
 国会の審議では、参議院において日本共産党、民主党など野党の反対多数により、2009年度予算と関連法案ともに否決をされ、予算は憲法の規定によって成立、関連法は衆議院で再議決ののち成立をみたという経過がある。
 こうした経過に加え、今回も上場株式等の配当・譲渡益に対する軽減税率が三年間延長されることは問題だ。
 「大資産家優遇」との批判がでる中で、昨年の改定で今年1月1日から、配当は100万円以下部分、譲渡益は500万円以下部分のみを10%の軽減税率とし、2011年1月からは20%の本則に戻すとしていたが、この配当所得基準をなくし、この改定で「10%軽減税率」を復活・延長する優遇策をとった。
 長引く経済不況で、庶民が厳しい生活を余儀なくされている状況のもと、一握りの資産家をより優遇する措置は認めるわけにはいかない。  よってこの報告の承認はできない。

すべての公立保育所・幼稚園にエアコンが設置!

指名競争入札は廃止を


 5月臨時議会の初日、市内すべての公立保育所・公立幼稚園にエアコンを購入するための議案が提案されました。
 西村議員は、最初にエアコンの設置には賛成と表明し、改善点を質しました。
 1点目は契約方式の改善を訴えました。エアコン設置では、市が市内のエアコン業者を指名し契約を結びました。指名競争入札という契約手法です。これは一番談合しやすいものです。多くの市内業者に参加できる機会を与えるため、指名競争入札を全廃している横須賀市・座間市などの例をあげ、制限付き(条件付き)一般競争入札にする手法もあったのではないか。指名競争入札は全廃せよ」と質しました。
 財務部長は、「物品購入における電子入札拡大とあわせて研究していきたい」と答弁しました。

予定価格の設定について積算根拠を明確に

 エアコン購入の入札執行調書では予定価格は5167万円、落札された価格は2360万円です。落札率は45%です。その他の空調の電源工事費は制限付き一般競争入札を採用され1796万円かかります。定価格の積算根拠を明確にすべきだと質しました。
 財務部長は、「エアコン等の電化製品の価格は、一般的に販売者が独自に設定している。インターネットにより市場取引価格の調査を行い積算し予定価格を設定している」と答弁しました。設置するエアコンについて、予定価格の積算あるいは仕様の設定についてお答えします。
 今回設置いたしますエアコンは、保育所においては、まだエアコンが設置できていない3歳児、4歳児、5歳児の保育室に設置するものでございます。それぞれの保育室は、保育所によって面積は異なりますが、別途キュービクルの設置を予定しております香里団地保育所を除きまして、3歳児では、最小は31.50ヘーホーメートルから最大は58.72ヘーホーメートルまで、4歳児では、39ヘーホーメートルから51.60ヘーホーメートル、5歳児では、39ヘーホーメートルから61.50ヘーホーメートルとなっております。
 今回採用いたしております機種につきましては、それぞれの保育室の大きさを考慮して、インターネットからの情報により設置する業務用エアコンの仕様を設定いたしました。
 昨年12月に「すべての公立保育所・幼稚園の保育室へのエアコン設置等を求める議決」におきまして、夏季における子どもたちの健康を心配されていることもいわれております。エアコンを設置することによりまして、保育上の観点も踏まえ、それぞれの年齢に応じて、お昼寝や昼食、またおやつの時間など必要な時にエアコンが全保育室で使用することができるようになり、夏季の熱中症対策などには対応できるものと考えております。
 2回目質問1点要望し、もう1点は再質問します。
 2点目の予定価格の設定については要望しておきます。インターネットにより市場取引価格の調査を行い、これらの価格を基本に、取り付け費用等を加味して積算を行い、予定価格を設定しておりますという答弁でした。
 最近の一般競争入札で目立つのは最低制限価格に張り付くというものです。現に、今回のエアコン設置の電源工事は、そうなりました。市内業者にも利益が出るようなものでなくてはなりません。落札したが利益が出ないのでは会社や個人事業者はやっていけないのです。
 物品の適切な予定価格の設定の仕方ですが、担当課に聞きますとすでに保育所は0・1・2歳児室はエアコンを設置しているのです。その時はどのような予定価格を設定したのか、また最近設置された他市の状況を調査するとかもう少し綿密な手法も必要ではなかったでしょうか。少なくとも本市が積算した予定価格は5167万円もする高額の契約です。せめてそれらの調査をすべきではなかったではないでしょうか。結果的に安易に予定価格を設定されているのではとうつります。改善を求めておきます。

Q.再質問は指名競争入札方式です。人口42万人の横須賀市をはじめ・座間市など全国的に見れば、工事・委託だけでなく物品でも指名競争入札をなくしています。
 全廃している自治体がすでに出てきています。座間市も業者間の談合事件を契機として、指名競争入札は全廃されているのです。そして条件付き一般競争入札にしていろいろ工夫され、地元業者が多く参加できるようにされています。
 そして、何よりも地方自治法234条で一般競争入札を原則とする旨が明記されているのです。
 地域限定一般競争入札なども考えられます。指名競争入札は全廃すべき時期にあると思いますが見解を尋ねます。

A.物品購入の発注については、通常は、単品毎の発注を原則としています。
 しかしながら、今回のように、同一物品を同時にかつ相当数購入する場合などで早急に発注する必要があり、また、大量に購入する方が、価格が安く購入できる見込みがある場合については、例外として、一括発注を行っております。
 なお、今後、一般競争入札の導入については、物品購入における電子入札拡大と合せて研究していきたいと考えております。
 3回目座間市では、物品については契約検査課で印刷製本は130万円以上、備品は80万円、消耗品は50万円以上は、すべて条件付き一般競争入札です。指名競争入札を全廃して、制限付き・条件付きで競争入札するならば、市内業者育成の点でも配慮できます。横須賀市でもチラシ・調査報告書・パンフレット・紙・封筒まで条件付き一般競争入札で物品購入をされています。電子入札の拡大と合わせ研究すると答弁されたけれども、本市は電子入札制度でも全国的には早期に導入されたのです。可能だと思いますので早期に導入されるよう強く要望しておきます。


過去の議会報告

2021年
» 2021年12月議会報告
» 2021年9月議会報告
» 2021年7月議会報告
» 2021年6月議会報告
» 2021年3月議会報告
2020年
» 2020年12月議会報告
» 2020年9月議会報告
» 2020年8月緊急臨時議会
» 2020年6月議会報告
» 2020年5月議会報告
» 2020年3月議会報告
2019年
» 2019年12月議会報告
» 2019年9月議会報告
» 2019年6月議会報告
» 2019年3月議会報告
2018年
» 2018年12月議会報告
» 2018年9月議会報告
» 2018年7月議会報告
» 2018年6月議会報告
» 2018年5月議会報告
» 2018年3月議会報告
2017年
» 2017年12月議会報告
» 2017年9月議会報告
» 2017年6月議会報告
» 2017年5月議会報告
» 2017年3月議会報告
» 2017年2月議会報告
2016年
» 2016年12月議会報告
» 2016年12月委員協議会報告
» 2016年11月枚方田辺環境施設組合議会/枚方寝屋川消防組合議会
» 2016年9月議会報告
» 2016年6月議会報告
» 2016年5月議会報告
» 2016年3月議会報告
» 2016年3月美術館問題
» 2016年2月議会報告
» 2016年2月美術館問題
2015年
» 2015年12月議会報告
» 2015年9月議会報告
» 2015年8月議会報告
» 2015年7月議会報告
» 2015年6月議会報告
» 2015年5月議会報告
» 2015年3月議会報告
2014年
» 2014年12月議会報告
» 2014年9月議会報告
» 2014年6月議会報告
» 2014年4月議会報告
» 2014年3月議会報告
» 2014年1月市政ニュース
2013年
» 2013年12月議会報告
» 2013年9月議会報告
» 2013年6月議会報告
» 2013年5月議会報告
» 2013年3月議会報告
2012年
» 2012年12月議会報告
» 2012年9月議会報告
» 2012年6月議会報告
» 2012年5月臨時議会報告
» 2012年3月議会報告
» 2012年2月文教委員協議会報告
2011年
» 2011年12月議会報告
» 2011年12月委員協議会報告
» 2011年11月議会報告
» 2011年10月議会報告
» 2011年9月議会報告
» 2011年6月議会報告
» 2011年5月議会報告
» 2011年3月議会報告
2010年
» 2010年12月議会報告
» 2010年9月議会報告
» 2010年5月議会報告
» 2010年3月議会報告
» 2010年2月議会報告
2009年
» 2009年12月議会報告
» 2009年9月議会報告
» 2009年6月議会報告
» 2009年5月議会報告
» 2009年3月議会報告
2008年
» 2008年12月議会報告
» 2008年9月議会報告
» 2008年6月議会報告
» 2008年3月議会報告
2007年
» 2007年12月議会報告
» 2007年11月議会報告
» 2007年9月議会報告
» 2007年6月議会報告
» 2007年5月議会報告
» 2007年3月議会報告
2006年
» 2006年12月議会報告
» 2006年9月議会報告
» 2006年6月議会報告
» 2006年5月議会報告
» 2006年3月議会報告
2005年
» 2005年12月議会報告
» 2005年9月議会報告
» 2005年6月議会報告
» 2005年5月臨時議会報告
» 2005年3月議会報告
2004年
» 2004年12月議会報告
» 2004年11月臨時議会報告
» 2004年9月議会報告
» 2004年6月議会報告
» 2004年5月議会報告
» 2004年3月議会報告
2003年
» 2003年12月議会報告
» 2003年9月議会報告
» 2003年6月議会報告
» 2003年5月議会報告
» 2003年3月議会報告
2002年
» 2002年12月議会報告
» 2002年9月議会報告
» 2002年6月議会報告
2001年
» 2001年6月議会報告


●著作権:日本共産党枚方市会議員団  Eメールアドレス: hirakata-jcp@salsa.ocn.ne.jp
枚方市大垣内町 2-1-20 TEL: 072-841-7243 / FAX: 072-845-4141

© 2001 Japanese Communist Party, Hirakata shigi-dan All Right Reserved.